プロフィール
Atsuko
Atsuko
2003年片づけや清掃を中心とした女性の便利屋を開業しました。
200件以上の実績があります。
2011年高齢者支援のNPO法人福岡ふれんずの立ち上げに携わり高齢者スタッフとともに片づけの仕事を行いました。
2011年夏 断捨離と出会い私の中の片づけと一本の線でつながりました。片づけのプロとしてそれぞれの方が暮らしやすい部屋を完成させます。
単なる片づけではなくモノの片づけを通してこころの整理のお手伝いいたします。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
忙しくて片づける時間がないあなたの部屋を短時間で一気に片づけます。
 二度と片づけに追われないお部屋をつくります。
片づけに関する悩みをお持ちの方は大変多いと思います。

片づけくらい自分でやらなくては、自分でやるのが当たり前と思っていませんか?

片づけもできないなんて私ってダメな人間だって思っていませんか?

そんなことはありません。

今のあなたにとって暮らしやすい環境ではないからです。

その環境を整えることにより、あなたにふさわしい部屋にすることができます。

あなたは決してダメな人間ではありません。

視点を変えた、凜styleの片づけを学びませんか?

1、片づけたいけど時間がない
2、片づけても、いつのまにか散らかってしまう。
3、私は片づけているのに、家族が散らかす。
4、どこから手をつけてよいのかわからない。
5、収納場所が狭い。
6、もったいなくてモノが捨てられない。


こんな悩みが解決します。
>>>凜styleオフィシャルホームページはこちら!<<<

  
Posted by at

2015年02月04日

40代のうつ病女性の片づけ

40代のうつ病の方の片づけをしました。
一人暮らしの女性のお客様です。

ワンルームに引越しをするための、片づけを行いました。
もともとシェアハウスで住んであり、一人暮らしには
家賃が高すぎたようです。

病院を退院したばかりだとおっしゃっていました。

部屋の中はというと、どうしてこうなったのかわからないと本人も言われるほど
すごい状態でした。

シェアハウスで使っていない部屋は空の状態なのですが、
入院前まで寝ていたと思われる部屋はこの状態でした。




ドアが開けられないような状態になっていて片づけないと通ることも
できませんでした。

そこに大量にあったのはお酒の缶とペットボトルでした。
何年かけてためたのかわからない量です。
食べ物のゴミは全くありませんでした。
普通はお菓子の袋とかお弁当の箱とかあるのですが、
それはきちんと処分されていました。
一緒にペットボトルも捨ててしまえばいいのに、何故部屋の中に
ためてしまったのか不思議でした。

お客様はぎっくり腰になってあり、この状態では荷造りをすることが
できないとのことで、まず明らかに要らないものを処分することに
しました。



まずは大量の缶とペットボトルの処分です。
一部屋から45リットルビニール40袋分くらいでてきました。
缶とペットボトルを袋に詰める作業だけで2人で2時間です。
軽トラック1台分ありました。

それでやっと床が1部だけ見える状態になりました。
それから本雑誌、汚れた衣類などを処分。
これで大まかなゴミ処分が終了。
トラック2台分処分しました。


しかしまだまだ大量の荷物が残っています。
共用スペースにはルームシェアしていた他人の荷物もたくさんありました。
ここからお客様にいるいらないの仕分けをしてもらいます。

1週間後「仕分けが、ある程度終わったので荷造りがしやすいように
いったんゴミを捨ててください」と連絡がありました。

持って行く予定のものを抜き取って二部屋にまとめてありました。
後の残りは全部処分です。

モノが減って少し気持ちが楽になってきたのだと思います。
表情が明るくなってこられました。

始めのゴミ屋敷状態の部屋を他人に見せるというのは
勇気のいることです。
でも一歩踏み出さないと前に進めません。

家賃のこともあるのでしょうが、新居に引越しをして自分を
変えたかったのかもしれません。
荷物が少なくなってスムーズに引越し作業ができました。
引越しの翌日お伺いしました。
会ってびっくり!
お化粧されていました。
アイラインをいれてつけまつげをつけて。
表情が全然違っててキラキラしてとても綺麗でした。
前の家ではおしゃれを楽しむような気分になれなかったのですね。


これできっと立ち直れるって思いました。
片づけでうつはなおりますよ。


福岡の片づけと暮らしサポート
凜style
092-943-4183
  

Posted by Atsuko at 10:37Comments(0)うつと片付け