プロフィール
Atsuko
Atsuko
2003年片づけや清掃を中心とした女性の便利屋を開業しました。
200件以上の実績があります。
2011年高齢者支援のNPO法人福岡ふれんずの立ち上げに携わり高齢者スタッフとともに片づけの仕事を行いました。
2011年夏 断捨離と出会い私の中の片づけと一本の線でつながりました。片づけのプロとしてそれぞれの方が暮らしやすい部屋を完成させます。
単なる片づけではなくモノの片づけを通してこころの整理のお手伝いいたします。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
忙しくて片づける時間がないあなたの部屋を短時間で一気に片づけます。
 二度と片づけに追われないお部屋をつくります。
片づけに関する悩みをお持ちの方は大変多いと思います。

片づけくらい自分でやらなくては、自分でやるのが当たり前と思っていませんか?

片づけもできないなんて私ってダメな人間だって思っていませんか?

そんなことはありません。

今のあなたにとって暮らしやすい環境ではないからです。

その環境を整えることにより、あなたにふさわしい部屋にすることができます。

あなたは決してダメな人間ではありません。

視点を変えた、凜styleの片づけを学びませんか?

1、片づけたいけど時間がない
2、片づけても、いつのまにか散らかってしまう。
3、私は片づけているのに、家族が散らかす。
4、どこから手をつけてよいのかわからない。
5、収納場所が狭い。
6、もったいなくてモノが捨てられない。


こんな悩みが解決します。
>>>凜styleオフィシャルホームページはこちら!<<<

2013年02月18日

換気扇と冷蔵庫キャンペーン

3月15日までの限定キャンペーンのお知らせです。

換気扇掃除に冷蔵庫の清掃を追加した期間限定特別プランです。

冷蔵庫のお掃除は気になっているけどなかなかやらないところです。

換気扇 清掃 通常価格12,000円~15,000円

冷蔵庫 清掃 通常価格 7,000円 のところ

換気扇+冷蔵庫のお掃除をプラスして14.800円です。

お申込みはこちらまで。

TEL 092-775-0142

凜styleでは 

整理収納サービス

暮らしサポートサービス

を行っております。

詳しくはホームページ

http://rin-style.net/

をご覧ください。


福岡の片づけ・暮らしサポート

凜style

TEL 092-775-0142

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村  よかったらクリックしてください



  

Posted by Atsuko at 10:44Comments(0)凛style

2013年02月12日

30年間使ってない部屋その3

きれいに張り替えた床にモノを置きたくないと

お客様自身が片づけを決意され、処分されました。

ハンガーが100本以上でてきたので、期待していたら・・

期待を越えるいさぎよさ。

片づけなさいと言われてもやりたくないけど、

自分で決めたら行動が早いですね。

衣類だけでトラックがいっぱいになりました。



翌日、またトラック半分の処分がでました。

元々はこの状態でした。





和室はこれだけ減りました。



写真が暗いですが・・・



床を張り替えした部屋。衣類もすっきりです。




減らしたのはほとんど奥様のものです。

奥様いわく、私のものはもう捨てるものないから、

後は主人のものをどうにかしないとね。



まだこの状態の部屋があります。

がんばれ! Sさん。

福岡の片づけ・暮らしサポート

凜style
tel 092-775-0142


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村  よかったらクリックしてください
  

Posted by Atsuko at 16:46Comments(0)高齢者の住まい作り

2013年02月10日

30年間使ってない部屋その2

以前ご紹介した30年間使っていない部屋のお客様。

床の張り替えが終わりました。

以前はこの状態です。床がほとんど見えません。





たたみもボロボロでした。




床を張り替えたのがこの写真


タンスなどをいったん元に戻したのですが、せっかくきれいになったから

片づけたいとおっしゃり、昨日から片づけはじめられました。

30年前の洋服もやっと捨てる決心がついたようです。

自ら片づけを決められたので、こちらもうれしくなりました。

見違えるようになるでしょう。

楽しみです。

福岡の片づけ・暮らしサポート

凜style
TEL 092-775-0142


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村  よかったらクリックしてください

  

Posted by Atsuko at 10:48Comments(0)高齢者の住まい作り

2013年02月07日

キッチンにオリジナル収納棚設置

先日ご紹介した、キッチンの使い勝手が

悪いお客様のお宅に調理台兼食器収納棚を設置しました。



ぴったりサイズの収納棚です。

日常使用している食器類を上の棚に収納して、全面の作業台に

水切りカゴやコーヒーメーカー、炊飯器などを置きました。

下の段には残りの食器などをいれています。

下にはカフェカーテンをつけます。

材料費 12000円

製作費 20000円

合計 32000円です。

希望通りの収納ができるように棚板の高さや

仕切り

元はこのような状態でした



本来は流し台の横に冷蔵庫を置くのが通常の使い方のようです。

しかし、流し台の調理台が狭くて、洗った食器を置くスペースがとれません。

写真では見にくいですが、小さな台をおいて、そのうえに水切りカゴをのせています。

横の既製品のワゴンにオーブントースターや炊飯器がおいてある状態でした。

モノが多いわけではないのに、スッキリ見えないし、お客様が来られても

ゆっくり座るスペースも取れない。

既製品のワゴンと右側の赤い棚もなくして、広く使える

キッチンになりました。

完成の全体の写真がうまくとれていないのが残念です。

次回は衣類の整理に伺います。

福岡の片づけ・暮らしサポート
凜style
TEL 092-775-0412
 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村  よかったらクリックしてください
  

2013年02月04日

使い勝手の悪いキッチンに

先日お見積りに伺ったお客様。

古いアパートで、部屋が3部屋あるのにキッチンが狭いのです。

今ある冷蔵庫や食器棚などは何度も位置を変えて

ご自分で模様替えされたそうです。

でもどう置いても、しっくりこないし見栄えも悪い。

家事動線もよくなくて、お悩みでした。

別の業者さんにきてもらったら、すごい上から目線で

あれもこれも捨てないとだめだと言われたそうです。

私が拝見したところ、収納用品が多すぎで、中身はガラガラ

でした。家のつくりと収納用品の大きさがあわないので

うまくまとまりません。

こちらでもいろいろ考えましたが、今の家具ではいい配置案がないので、

ご相談して、ぴったりの調理台兼食器棚を作成することにしました。

洗った食器の水切りを置くスペースを確保し、後部に

食器を収納できるオリジナル家具を作成します。

これであちこちにバラバラにおいてあるものがすっきりと

収納できるようになります。

ただいま製作中の収納棚です。



この方のお悩みは、毎日帰ると落ちつけるはずの我が家が、

イライラする状態であるということでした。

お気に入りのキッチンが出来上がるだけで随分

変わると思います。

どんなふうになるか、私も楽しみです。

福岡の片づけ・暮らしサポート
凜style
TEL 092-775-0142 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村  よかったらクリックしてください
  

2013年02月01日

九州女性起業フォーラム

今日は九州女性起業フォーラム2013に参加してきました。

博多駅裏のハイアットリージェンシーです。

これだけの規模のフォーラムに無料で参加できること。

また参加者の多さにびっくりしました。

昨日時点の申し込み数333人だそうです。

私はこういう時、すてきな人探しをするのが、習慣に

なっています。

今日は素敵な女性多かったです。

びっくりしました。

自分で商売をするにはやはり自分に自信をもてること。

その自信がその人に表れてきます。

頑張っている人をみると刺激を受けますね。

基調講演をされた和田裕美さん。

引き込まれるパワーを感じました。

陽転思考についてお話されました。

悪い出来事に対し、私は何をやってもダメではなく

よかったところを探す脳をつくること。

片づけに関しても、同じです。

片づけさえできない。普通は、常識的に、当たり前なのにという言葉。

片づけはできて当然という、自分がいかにダメな人間かという

否定感情が強いせいです。

人はこうあるべきや他人に対してこうして欲しいと

ないものねだりをしていませんか?

自分は何をやってもダメな人間のような言い方をされるお客様が

多いのはうまくいかないを連鎖しているのかもしれないと

思いました。

不満な家で生活をしてはいけないという話がでましたが

まさにそうです。日常がイライラの状態なんですよね。

そんな中でいい仕事や家事ができるわけないです。

やずやの会長さん 矢頭 美世子さんもエネルギーあふれる人でした。

子育てや介護、ご主人の死、会社の経営とたくさんのことを

乗り越えられてきた力が自信とエネルギーになっておられる

のだと思います。


私が、講演の後参加した分科会は、高齢者向けのパソコン教室で

介護予防の事業を展開されている サムライズの 光岡 眞里さん。

公民館から始めたパソコン教室に同じ生徒さんが10年通っている

そうです。

光岡さんから学んだことは、また後日書きたいと思います。

今日はとても勉強になりました。

お近くの方、ぜひ来年参加してみてくさだい。

今起業していなくても、参加できますよ。


福岡の片づけ・暮らしサポート
凜style
tel 092-775-0142

 
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村  よかったらクリックしてください
  

Posted by Atsuko at 19:37Comments(0)凛style