プロフィール
Atsuko
Atsuko
2003年片づけや清掃を中心とした女性の便利屋を開業しました。
200件以上の実績があります。
2011年高齢者支援のNPO法人福岡ふれんずの立ち上げに携わり高齢者スタッフとともに片づけの仕事を行いました。
2011年夏 断捨離と出会い私の中の片づけと一本の線でつながりました。片づけのプロとしてそれぞれの方が暮らしやすい部屋を完成させます。
単なる片づけではなくモノの片づけを通してこころの整理のお手伝いいたします。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
忙しくて片づける時間がないあなたの部屋を短時間で一気に片づけます。
 二度と片づけに追われないお部屋をつくります。
片づけに関する悩みをお持ちの方は大変多いと思います。

片づけくらい自分でやらなくては、自分でやるのが当たり前と思っていませんか?

片づけもできないなんて私ってダメな人間だって思っていませんか?

そんなことはありません。

今のあなたにとって暮らしやすい環境ではないからです。

その環境を整えることにより、あなたにふさわしい部屋にすることができます。

あなたは決してダメな人間ではありません。

視点を変えた、凜styleの片づけを学びませんか?

1、片づけたいけど時間がない
2、片づけても、いつのまにか散らかってしまう。
3、私は片づけているのに、家族が散らかす。
4、どこから手をつけてよいのかわからない。
5、収納場所が狭い。
6、もったいなくてモノが捨てられない。


こんな悩みが解決します。
>>>凜styleオフィシャルホームページはこちら!<<<

  
Posted by at

2014年07月15日

船の浮桟橋


船に乗り込むための浮き桟橋を安く作ってほしいと
依頼がありました。

船



水深が浅いためここまでしか寄せられません。

黄色や黒の大きいボールのようなウキって海でよく見かけますよね。
ボロボロで砂浜に放置してある?おいてある?
1つ15000円くらいするのです。
どう見積もっても10万くらい材料費がかかってしまいます。

いろいろ検討した結果


板に12個の灯油のポリ管を固定してウキにしました。
4隅は単管を埋めてます。
潮の満ち引きでポリ管が破損して沈んでしまうのを防ぐための
秘密のくふうがしてあるんです。
内緒です。

この状態で使っていただいたら、乗り移るのに段差がありすぎて
年寄にはむずかしいとの指摘が・・・

持ち主はご年配の釣り好き数名です。

そこで




プラスチックケースで階段を作りました。
縁には破損防止とバランスをとるための塩ビ管を取り付けています。

最安値の浮桟橋ですよ

福岡の片づけと暮らしサポート
凜style
TEL 092-943-4183





  

Posted by Atsuko at 11:02Comments(0)福岡ふれんず

2012年12月28日

つまってませんか

2カ月くらい前に片づけをしたお客様から

依頼がありました。

洗濯機の排水がつまってしまいお風呂場に

排水を流しはじめたそうです。

大変なので、つまりを修理してほしいと

連絡があり伺いました。

洗濯は毎日のことなので大変ですよね。

排水のつまりはほどなく解消しましたが、水漏れで

床がぼこぼこになっていました。

原因は洗濯パンの割れです。




床板はこのような状態で腐ってなくなっていました。



床を張り替えることになりました。

洗面台を取り外し、床板はがし。

床板にコルクボードが使われていました。

コルクは水を吸うと破れるので通常水回りには使わないんですが・・・

材料費を安くするため、コンパネを二重張りにし、CFシートを張りました。

洗濯機買い替えの予定があるとおっしゃっていたので、洗濯パンはつけませんでした。

最近の洗濯機は大きいので洗濯パンに入らないことがあります。

排水口を後ろにずらして、どんな洗濯機を購入しても

大丈夫なようにしました。



完成写真全体像を撮影するの忘れました。

右端がずらした洗濯排水です



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村  よかったらクリックしてください


  

Posted by Atsuko at 16:55Comments(0)福岡ふれんず

2012年12月13日

芸術家の倉庫 終了

もう一つの作品完成しました。

デスク兼収納棚です。

今回はちょっと詳しく。

白い部分は鏡です。






材料はコンパネ10枚 1400円×10枚=14000円

ボンド500円

床束 200×2=400円

ビス類 500円

材料代 15400円

製作費(大工手間)1人 15000円
    2人×1.5日分=45000円

合計60400円です。


デスクの足

くりぬいたコンパネで作成。強度を保つための補強。


安定を保つための棚の足は4枚張りにしてあります。

転倒防止のため通常は床下に使う床束を天井にの逆転発想

値段が格安です。



倉庫の棚とは違う素材コンパネです。

こちらもステキでしょ?

倉庫の棚は

コンパネ20枚 特価品 900円×20枚=18000円

ボンド 500円

釘、ビス類 500円

材料代 19000円

制作費 2人×15000円×2日=60000円

合計79000円

オリジナル家具作成しますよ。

依頼者Kさんのブログです。
これから素敵な作品を作っていかれると思います。
http://hachisudeco.blogspot.jp/

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村  よかったらクリックしてください
  

Posted by Atsuko at 09:10Comments(0)福岡ふれんず

2012年12月11日

芸術家の倉庫 その2

倉庫の棚が完成しました。

オリジナルの特大サイズの棚です。

材料はコンパネ20枚。

製図台兼収納棚



作業台は100×70の製図がゆっくりおける奥行があります。

引き出しも図面が入る特大サイズ



引き出しに取っ手がつきました。取っ手は廃タンスからのリサイクルです。



福岡市東区西戸崎の海です。

とてもきれいな風景







にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村  よかったらクリックしてください
  

Posted by Atsuko at 10:17Comments(0)福岡ふれんず

2012年12月06日

芸術家の倉庫

今倉庫を改造する仕事をしています。

昨日は窓をつけました。



開口して



窓をいれました



依頼されたお客様はペインティングの仕事をされてます。

フランスで勉強され、修行を積み、福岡で10月に開業されたばかりだそうです。

まるで写真のように見える絵を描かれます。



木目も全部絵で描かれています。



例えば新しいものに古く見えるようペインティングする。

壁にまるでドアがあるかのように、立体的に絵を描く。

といったイメージです。

今日は倉庫の棚を作成しています。

12/8実家を片づけたいと思っているかた向けのセミナーです
あと2人参加できますよ。
http://rinstyle.yoka-yoka.jp/e916808.html


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村  よかったらクリックしてください




  

Posted by Atsuko at 11:23Comments(0)福岡ふれんず