プロフィール
Atsuko
Atsuko
2003年片づけや清掃を中心とした女性の便利屋を開業しました。
200件以上の実績があります。
2011年高齢者支援のNPO法人福岡ふれんずの立ち上げに携わり高齢者スタッフとともに片づけの仕事を行いました。
2011年夏 断捨離と出会い私の中の片づけと一本の線でつながりました。片づけのプロとしてそれぞれの方が暮らしやすい部屋を完成させます。
単なる片づけではなくモノの片づけを通してこころの整理のお手伝いいたします。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
忙しくて片づける時間がないあなたの部屋を短時間で一気に片づけます。
 二度と片づけに追われないお部屋をつくります。
片づけに関する悩みをお持ちの方は大変多いと思います。

片づけくらい自分でやらなくては、自分でやるのが当たり前と思っていませんか?

片づけもできないなんて私ってダメな人間だって思っていませんか?

そんなことはありません。

今のあなたにとって暮らしやすい環境ではないからです。

その環境を整えることにより、あなたにふさわしい部屋にすることができます。

あなたは決してダメな人間ではありません。

視点を変えた、凜styleの片づけを学びませんか?

1、片づけたいけど時間がない
2、片づけても、いつのまにか散らかってしまう。
3、私は片づけているのに、家族が散らかす。
4、どこから手をつけてよいのかわからない。
5、収納場所が狭い。
6、もったいなくてモノが捨てられない。


こんな悩みが解決します。
>>>凜styleオフィシャルホームページはこちら!<<<

2012年12月07日

kinちゃんのお弁当の訳

kinちゃんのお弁当

彼のお弁当をなぜ2か月間も載せている?

オモシロイからが始まりです。

毎日変わった弁当をもってくる。

通常幕の内弁当に入っているようなものはなく

私の弁当に入っているようなおかずもない。

例えば、ウインナーに卵焼き、唐揚げ、ハンバーグなどのおかず

生野菜、マヨネーズもない。

kinちゃんが弁当箱を開けると、みんなが覗き込む

これなあに?

よく話を聞くと、安心安全な食べ物を選んで食べているとのこと。

マクロビの考え方をとりいれているとのこと。

肉も魚も食べないのではなく、安全であれば食べるらしい。

安全の考え方。

野菜は無農薬とか肥料とか表示してあるのでわりとわかりやすい。

肉や魚は?

魚は養殖はさけて、近海でとれたものを買うこともあるらしい。

今まで2回彼の弁当に魚が入っていたのを見かけました。

肉はエサが気になるようです。何を食べて育てたか。

卵も同じです。何を食べたニワトリが産んだ卵か。

彼が安全だと思う肉は時々買って食べるそうです。

でもkinちゃん夫婦はこの食生活を楽しんでいるようです。

苦痛なことではなく、食材選びが楽しいみたい。

事務所にはありがたいことに、よくお野菜や果物をいただきます。

田舎なので、作っている野菜をおすそ分けしてくださいます。

kinちゃん お父さんそっくりな3人の男の子がいます。

いくらでも食べますからと喜んで持ち帰っています。

昨日のお弁当



マーボー豆腐、大量のひじきの煮物

韓国のりの佃煮

韓国のりの佃煮は昨日のブログで紹介した

倉庫を改造しているお客様よりいただきました。

口にいれるといい海苔の香がします。

味も濃くなくてごはんにかけて美味しくいただいています。


12/8実家を片づけたいと思っているかた向けのセミナーです
あと2人参加できますよ。
http://rinstyle.yoka-yoka.jp/e916808.html


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村  よかったらクリックしてください



同じカテゴリー(お弁当)の記事画像
おからハンバーグのお弁当
レンコンコロッケのお弁当
豆腐クリームのクリスマスケーキ
豆乳スープのお弁当
パンのお弁当
豪快なお弁当
同じカテゴリー(お弁当)の記事
 おからハンバーグのお弁当 (2013-01-08 11:15)
 レンコンコロッケのお弁当 (2012-12-29 14:03)
 豆腐クリームのクリスマスケーキ (2012-12-26 16:00)
 豆乳スープのお弁当 (2012-12-18 12:17)
 パンのお弁当 (2012-12-12 18:22)
 豪快なお弁当 (2012-12-11 13:14)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。