プロフィール
Atsuko
Atsuko
2003年片づけや清掃を中心とした女性の便利屋を開業しました。
200件以上の実績があります。
2011年高齢者支援のNPO法人福岡ふれんずの立ち上げに携わり高齢者スタッフとともに片づけの仕事を行いました。
2011年夏 断捨離と出会い私の中の片づけと一本の線でつながりました。片づけのプロとしてそれぞれの方が暮らしやすい部屋を完成させます。
単なる片づけではなくモノの片づけを通してこころの整理のお手伝いいたします。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
忙しくて片づける時間がないあなたの部屋を短時間で一気に片づけます。
 二度と片づけに追われないお部屋をつくります。
片づけに関する悩みをお持ちの方は大変多いと思います。

片づけくらい自分でやらなくては、自分でやるのが当たり前と思っていませんか?

片づけもできないなんて私ってダメな人間だって思っていませんか?

そんなことはありません。

今のあなたにとって暮らしやすい環境ではないからです。

その環境を整えることにより、あなたにふさわしい部屋にすることができます。

あなたは決してダメな人間ではありません。

視点を変えた、凜styleの片づけを学びませんか?

1、片づけたいけど時間がない
2、片づけても、いつのまにか散らかってしまう。
3、私は片づけているのに、家族が散らかす。
4、どこから手をつけてよいのかわからない。
5、収納場所が狭い。
6、もったいなくてモノが捨てられない。


こんな悩みが解決します。
>>>凜styleオフィシャルホームページはこちら!<<<

2012年11月28日

85歳のおばあさんの決心その2

とても元気なKさん宅の続きです。

流し台の上の出窓においてある玉ねぎやじゃがいもに手が届かない。

電子レンジにも背伸びして入れる。

使いにくいけど仕方なくおいてあります。



Kさん宅は他の部屋はきれいに整頓されています。

カーテンの代わりとしてすだれをカーテンのように横にスライド

できるオリジナルも素敵で、アイデアのあるお家です。

居間とキッチンが一緒になり、毎日そのスペースだけで

生活されています。そこにモノが多すぎて使い勝手が悪い。



毎日ほとんどの時間を過ごす所だから、快適に過ごせる空間にしてあげたい。

でもKさんはいつまで生きるかわからないからと何度も口にされました。

娘さんはとにかく、危険因子を取り除きたいようでした。

はじめは全く乗り気でなかったKさん。

しばらくお話していくうちに、自分のために暮らしやすい部屋を

作りたいと決心されました。

キッチンのリフォームとIHへの変更を行うことになりました。

脚立を使わないよう、キッチンの吊戸棚は撤去しました。

「上があるから入れるのよね~。

なければ脚立もいらない」とおっしゃりました。


流し台は古くなり、引き出しも半分しか閉まらない。

ご主人が改装するのを嫌がったので家の工事を頼まなかったそうです。

電気コードもあちこち上からぶら下がっています。

それをご主人が亡くなられてからもがまんし続けるのではなく

残りの人生はKさんの暮らしやすい家にすることが

自立生活にとって大事なことです。

テーブルの下に置いてあった、オーブン。

時々パンを焼いているそうです。

まわりは可燃物だらけ。移動が必要です。

収納場所をキチンと決め、届く使いやすい位置で

生活ができる、居間、キッチンに作りかえます。



12/8年末帰省先の片づけに困っている方へのセミナーです
http://rinstyle.yoka-yoka.jp/e916808.html


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村  よかったらクリックしてください
  





同じカテゴリー(高齢者の住まい作り)の記事画像
施設から自宅に戻る高齢者へのサポート
生前整理を学ぶ 古賀市
草取りしたくないから
30年間使ってない部屋その3
30年間使ってない部屋その2
暮らしサポートサービス
同じカテゴリー(高齢者の住まい作り)の記事
 施設から自宅に戻る高齢者へのサポート (2015-03-04 11:43)
 高齢者がワンルームに引越す苦労 (2015-02-10 18:17)
 無料生前整理講座 古賀市 (2015-02-07 12:22)
 生前整理を学ぶ 古賀市 (2015-02-03 10:18)
 草取りしたくないから (2013-10-22 15:47)
 30年間使ってない部屋その3 (2013-02-12 16:46)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。