プロフィール
Atsuko
Atsuko
2003年片づけや清掃を中心とした女性の便利屋を開業しました。
200件以上の実績があります。
2011年高齢者支援のNPO法人福岡ふれんずの立ち上げに携わり高齢者スタッフとともに片づけの仕事を行いました。
2011年夏 断捨離と出会い私の中の片づけと一本の線でつながりました。片づけのプロとしてそれぞれの方が暮らしやすい部屋を完成させます。
単なる片づけではなくモノの片づけを通してこころの整理のお手伝いいたします。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
忙しくて片づける時間がないあなたの部屋を短時間で一気に片づけます。
 二度と片づけに追われないお部屋をつくります。
片づけに関する悩みをお持ちの方は大変多いと思います。

片づけくらい自分でやらなくては、自分でやるのが当たり前と思っていませんか?

片づけもできないなんて私ってダメな人間だって思っていませんか?

そんなことはありません。

今のあなたにとって暮らしやすい環境ではないからです。

その環境を整えることにより、あなたにふさわしい部屋にすることができます。

あなたは決してダメな人間ではありません。

視点を変えた、凜styleの片づけを学びませんか?

1、片づけたいけど時間がない
2、片づけても、いつのまにか散らかってしまう。
3、私は片づけているのに、家族が散らかす。
4、どこから手をつけてよいのかわからない。
5、収納場所が狭い。
6、もったいなくてモノが捨てられない。


こんな悩みが解決します。
>>>凜styleオフィシャルホームページはこちら!<<<

2015年02月06日

押入れの中は空き箱ばかり

40代のご夫婦 お子さんは一人です。
引越しと片付けのご依頼で伺いました。

戸建ての借家から、購入した1戸建てへのお引越しでした。

ある1点をのぞいたらごく普通のご家庭でした。

その1点とは、空き箱です。
押入れの半分は空き箱でした。
ご主人が購入したものの空き箱をとっておかないと
気が済まないそうです。
外の倉庫の中も空き箱だらけでした。

引越しをする時に必要だからというのがその理由だそうです。
パソコンの箱はとっておく方もよくおられますが、
このお宅は、鍋や水筒、時計などありとあらゆる箱が保管してありました。
引越しをするのに、水筒を箱にいれる必要はありません。

倉庫に置いてあった箱は汚れてとてもモノを入れられる状態ではありませんでした。


結局引越しに空き箱を使うことはなかったので、空き箱はすべて処分しました。
奥様は箱を捨てないことがすごくストレスだったようでした。
とても喜んでおられました。

1戸建てのマイホームを購入したのでもう引越しすることはない予定です。
だからもう箱はためないでしょう。

このご主人は作業用のつなぎのストックもすごいそうです。
引越しのときもつなぎを着用してありました。
が、そこまで着なくてもいいでしょうという状態でした。
引越しなので油汚れがつくわけでもないでしょう。
奥様曰く、「この破れたつなぎを着ることが主人にとっては美徳なんです」
つなぎは山ほどありキレイなものもたくさんあるそうです。
でも破れたら縫ってくれと言われるとおっしゃってました。
新しいつなぎはいつ着るのでしょうかね。

次の課題はつなぎに決まりですね。


福岡の片づけと暮らしサポート
凜style
092-943-4183



同じカテゴリー(凜style&福岡ふれんず)の記事画像
駐車場をゲートボール場と兼用する
額縁の花入れ
台風で落ちた壁
キッチンにオリジナル収納棚設置
使い勝手の悪いキッチンに
子づれDE CHA・CHA・CHA
同じカテゴリー(凜style&福岡ふれんず)の記事
 駐車場をゲートボール場と兼用する (2014-07-07 14:36)
 額縁の花入れ (2013-10-26 09:41)
 台風で落ちた壁 (2013-10-19 10:35)
 キッチンにオリジナル収納棚設置 (2013-02-07 10:49)
 使い勝手の悪いキッチンに (2013-02-04 10:43)
 子づれDE CHA・CHA・CHA (2012-10-25 13:29)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。