プロフィール
Atsuko
Atsuko
2003年片づけや清掃を中心とした女性の便利屋を開業しました。
200件以上の実績があります。
2011年高齢者支援のNPO法人福岡ふれんずの立ち上げに携わり高齢者スタッフとともに片づけの仕事を行いました。
2011年夏 断捨離と出会い私の中の片づけと一本の線でつながりました。片づけのプロとしてそれぞれの方が暮らしやすい部屋を完成させます。
単なる片づけではなくモノの片づけを通してこころの整理のお手伝いいたします。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
忙しくて片づける時間がないあなたの部屋を短時間で一気に片づけます。
 二度と片づけに追われないお部屋をつくります。
片づけに関する悩みをお持ちの方は大変多いと思います。

片づけくらい自分でやらなくては、自分でやるのが当たり前と思っていませんか?

片づけもできないなんて私ってダメな人間だって思っていませんか?

そんなことはありません。

今のあなたにとって暮らしやすい環境ではないからです。

その環境を整えることにより、あなたにふさわしい部屋にすることができます。

あなたは決してダメな人間ではありません。

視点を変えた、凜styleの片づけを学びませんか?

1、片づけたいけど時間がない
2、片づけても、いつのまにか散らかってしまう。
3、私は片づけているのに、家族が散らかす。
4、どこから手をつけてよいのかわからない。
5、収納場所が狭い。
6、もったいなくてモノが捨てられない。


こんな悩みが解決します。
>>>凜styleオフィシャルホームページはこちら!<<<

2013年09月26日

計量スプーンでカレーを食べる その2

見積もりの翌日。

片づけに伺いました。

まずは奥様が覚悟をきめた洋服から。

ウオークインクローゼットと2連のパイプハンガー、ドアも洋服かけに

なっておりかなりの量。

せめてウォークインに入る程度今の半分を目標にしました。

昨日とは別人のように捨てますと覚悟をしっかり決められて

一気に進み始めました。

4人で5時間かかりましたが、車2台分処分されて、収納スペースはガラガラに

なりました。

3LDKのすっきりとした 住まい ができあがりました。


亡くなったお母様のものを捨てられないという方は

大変多いです。

何年間も一人で悩み苦しみながら、何度片付けても捨てられないと

おっしゃいます。

でも時期はいつかやってきます。

いろんなことに踏ん切りをつけることができる時がやってきます。

去年は洋服も一切買わなかったと言われた奥様。

買うことにためらいがあったのでしょう。

通常は入れるものがなくなれば、タンスも処分しましょうと

おすすめしますが、あえてカラのタンスを残しました。

ギュウギュウに詰め込んだ片づけをするとすぐに元通りになって

しまいます。

これだけ減らすと買う喜びができますよ。

そう話すと奥様も楽しそうでした。

ご主人がカレーの話のときに言っておられたことです。

「片づけの前日に私は相当言いましたから、それからは

一切口出ししませんでした。

今日使うスプーンがなかったときに、彼女がどれだけ頑張ったのか

理解できてスプーンがない不自由さより彼女の頑張りを

心からほめてやりたいと思いました。」

そうニコニコ笑って話してくださったのをお聞きして

本当に素晴らしいご主人だと思いました。

私も、スタッフもとてもうれしい気持ちになりました。


福岡の片づけ・暮らしサポート

凜style
tel 092-775-0142


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村  よかったらクリックしてください






同じカテゴリー(暮らし方)の記事画像
計量スプーンでカレーを食べる
内緒のゴミ処分
産休中をどう過ごすか?
行正り香さんの料理本
2階の片づけ
同じカテゴリー(暮らし方)の記事
 計量スプーンでカレーを食べる (2013-09-25 13:13)
 内緒のゴミ処分 (2013-01-21 18:05)
 緊急身辺整理その2 (2013-01-10 09:07)
 緊急身辺整理 (2013-01-09 16:30)
 2万円であなたのお部屋を片づけます その2 (2012-12-23 10:47)
 片づけのアフターフォロー (2012-12-04 13:27)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。